webうどん会

Home > ブログ > 記事一覧

シャッツキステの司書メイドさんに紹介を紹介していただきました!

清龍ファンブックはデイリーポータルzの玉置さんとか
いろんな方に読んでもらって幸せな本なのですが
同人誌の同人誌、「棚から一掴み」KZA企画さんにもとりあげていただいて
たしか去年のおもしろ同人誌バザールで直接ブースにきていただいてご報告いただいたのです
わーい
そしてこのたび、「ねとらぼ」の連載で「棚から一掴み」の紹介記事に
清龍ファンブックが載ってるページが引用されました
わーい

ご紹介ありがとうございました
司書メイドさんと御徒町の清龍で180円でカンパイしたい…何を言うとる…。

東京野球ブックフェアでした!



うどん会は作ったり食べたりするのが活動の中心ですが、そのほかにも好きなことをやって書いてゲストを招いて本にします。さて野球です。東京野球ブックフェアはその名の通り、野球に関する本を扱ういろんな人たちが集まって楽しむフェアです。場所は「世田谷ものづくり学校」。廃校になった中学校の木造校舎で知的に開かれます。これに去年は古本とポテチのカード、それに桂令夫さんの個人誌「野球映画と大リーグ」をもちこんで、来る人々と、またとなりで古い週ベを広げるベテランファンと、ひたすらダラダラ野球のはなしをする一日を過ごしたのでした。いやあ濃いイベントは楽しいなあ。というわけで、今年はてらかわよしこが中学時代から作っている野球同人誌「月刊捕邪飛」が久々の再開刊行となり(「月刊」はタイトルの一部で刊行頻度を表さないのです)、うどん会の中では野球ファンの田中と寺島も加わって、古本スペースではなく普通のブースで参戦です!熱気とレプリカジャージであふれる日当たりのよい教室に、BCリーグや大学野球の濃い同人誌にかわいい野球グッズ、野球居酒屋、野球出版社、おとなりはカネシゲサトシ先生だ!ひえー!
エントランスではTシャツプリント実演販売(すごくキレイ)など、古本スペースにはとみさわ昭仁さんのマニタ書房も。ああ売るより多く買ってしまう。フェアだから、いいのです。みんな単なる野球好き。
そして打ち上げに入った居酒屋のTVでWBC日本オランダ戦を途中まで見て興奮したまま家路につくのでした。最後まで見てたら終電やったわ...



当日配った「うどん急報」で募ったやきゅうてぬぐい情報が、当日スグにTwitterのてらしまアカウントあてによせられて感激でした。ありがとう中日と千葉ロッテファンのひいらぎさん!さっそく注文しました♪

火の鶏、乱丁がありました!!

すみません!火の鶏がお手元にある皆様
3Pと4Pが入違っております
修正版の頒布は3月19日の関西めしけっと×やっちゃばフェスでE05 gotonroyonさまに委託分からになります
ComicZINさん委託分は近日修正版に差し替え予定です

17Pが解像度不足のもの、3Pと4Pが逆のものはうどん会ブースでお取替えいたします
それ以外の交換方法がなくて申し訳ありません!

出展予定は以下の通りです
どうぞよろしくお願いいたします

3月12日東京野球ブックフェア(火の鶏頒布はありません やきゅうなので)
4月1日グルメコミックコンベンション
4月2日MGM2
4月9日やっちゃばフェス
5月6日コミティア120
などなど

こんごはこのようなことのないよう気を付けて校正してまいります




火の鶏(チキン)



2月12日はコミティア119でした!新刊を持って出展。ロゴが神がかっていたためか!1時半に売り切れるといううどん会にあるまじき事態となりました。お手元に届かなかった皆様、申し訳ありません!
そのうえ、一部にジャギーがでております。吉田肉ちゃんの「酉様と私」の1ページ目です。
ご迷惑をおかけしました
このあと増刷してグルコミ、やっちゃばフェス、次のコミティアなどに持っていきます
お取替え希望の方はお手数ですがご持参ください><

は~しかしイイ本なんですよ、スチャラカBBQレポと役立つレシピの二本立てです。ゲスト いさやまもとこ にしだや はにゅーさ 吉田肉 田中葉子 黒熊ボンボンのみなさまです。
執筆者のみなさまにも献本が遅れてゴメンナサイー!!

コミティアうどん会ブースに来ていただいた皆様、ほんとにありがとうございました。手塚治虫先生、ゴメンナサイ。やったのは会長です(表紙デザイン)。

2016秋のうどん会BBQ




11月初旬の日曜日、毎度おなじみ流浪のうどん会BBQが都立某公園で催されました!うどん会では毎年秋も深まって火の気が恋しくなったころ、お外でナニカを焼いて楽しんでいるのです。都内周辺にはクルマのない我々でも炭火やガスコンロをレンタルしてアウトドア調理を楽しめる場所がいっぱいあって、毎年場所を変えてもなかなか制覇できないくらい。秋の空と落ち葉。知らない場所。おいしいごはん。いいでしょう!



消防うどん。グルコミに初参加したとき作ったなつかしのメニューをお外で。くわしくは標本製麺さんの冬コミ新刊「趣味の製麺5」の製麺レシピコーナーを見てください。麺はこの日来られなかった標本さんがわざわざ製麺機で作ってクール便で送ってくれた細麺を茹でて水でシメたものです。醤油味の濃いつけ汁でいただきます。写真は薄色ですが気のせいです。
「今回サバカンもなしなんですね」
「忘れてた!」←肝心の具を忘れるのはうどん会のお家芸…。