webうどん会

Home > ブログ > 同人誌

MGM2でした!

1月27日は板橋グリーンホール一階でMGM2でした!
この日はてらかわも田中ものっぴきならない仕事で欠席のため、うどん会は寺島ひとり参加です。はー!急なことでつり銭の用意がない!別ブースで出展の小杉あやちゃんとながたさんヘルプ!はー!掛け軸のようなものを展示したいが背が低い!いわみゆうこ先生ヘルプ!そして出展のTwitter広報はささつゆさんありがとう!などと、出展者同士が顔なじみの小さな即売会は、ひとりでも我が家のような安心感(ちゃんと用意しろ)。
値札の用意もないけどなんとかなったー!あ、さえぐさじゅん先生のご本が並べてあるのは、売ってるのではなく、うどん会に参加していただいたことを発端として描いていただいてるのがうれしくて飾ってしまったのですー

うどん会2018冬のコミケ参戦

うどん会は2018年の夏のコミックマーケット(C94 )に初めてサークル参加をし、評論ジャンルでたくさんの人に新刊「三匹たちと侍」を手に取ってもらうことができたので、冬のコミケ(C95)にも申し込みました。こちらがコミケ公式サイト。無事抽選をくぐりぬけ、三日目12月31日、黒熊ボンボンさんと合体♡参加してきました!コミケ新刊は寺島の、8月に参加させていただいた「江戸展」出展作をまとめた「お江戸の坂と怪異の本」。そして「辛い!カライ!うどんの日」と「捕邪飛」ですいやっほーい!

そのまたおとなりはデブカツ2の麻生あいみちゃん。ボンボンさんもハイカロリーレシピを寄せています♪ボンボンさんの新刊はレシピとエッセイ「さちこの料理帖」。これがいい本で…、



翌日からお正月なので実家に帰るじゃないですか。早速ひとレシピ試しました。レンジ蒸し、カンタン美味しい!いやー評論島の飲食ゾーンはイキのいい本だらけですね。美味しさって共通体験だわー。

コミティア126でした!(そしてゲームマーケットへ)


11月25日はコミティア126でした!
新刊は「辛い!カライ!うどんの日 からくないのもあるよ」です!ゲスト多数!!
9月に「三匹たちと侍」の打ち上げと称して開催した「辛い」がテーマのうどん打ち会の様子を多彩なゲストがいろんな角度からレポート、レシピも載ってるお買い得な36ページです。うどん会の様子が(よくわからないことが)よくわかります。みなさまホントにありがとう。
おとなり野球テーマの「月刊捕邪飛」(月刊は名前の一部でツキイチ刊行ではない)もコミティア初お目見えです。



やっちゃばフェスに出展しました!


11月17日の土曜日は秋葉原通運会館でやっちゃばフェスでした!自転車と飲食のオンリー同人誌即売会ですが、このところ自転車率があがって、去年自転車同人誌「グルコギ」が6で完結しちゃったうどん会は、ちょっと肩身が狭いなーっと思いながら参加です。
しかしさすがは行動範囲の広い自転車者、新刊鎌ケ谷本や埼玉系の本を手に取っていただいたり、その他うどん会の活動に興味を持ってもらったり、映画本やブックカバーも見ていただいて満足満足。ストライクゾーンも広いみなさまありがとうございました♪

お昼にはやっちゃばフェス限定バーガーの香りに満たされる会場。パクつくお向かいのささつゆさん。

そして終了後のビンゴの景品にはおなじみのファミコンソフト「燃えろプロ野球」が増殖しており…なぜか「頭脳戦艦ガル」まで登場しています。「そうなんですよ!ひどいでしょ、当時あれクリアできなかったっすよ?」と主宰。うん、そういう問題じゃない気もしますネ。プロテイン5キロとかもある。みんなビンゴを色んな意味で楽しんでいます。ホワイトボードを見るとラクガキする参加者たちも良いネ。
  
「レッツ」「ビンゴー!」

というわけで、うどん会はいろいろあたりました。ありがとう!
   

ガルパン映画入場特典のミニ色紙は家に帰るとセットになりました♪よかったね、田中。






おもしろ同人誌バザールでした!

11月4日は神保町の古本まつりから地続きの、ベルサール神保町アネックスにて
おもしろ同人誌バザールが開催されました!
うどん会は新刊「月刊捕邪飛(ほじゃび)2018年大団円号」を出したので、てらかわ編集長みずから日本ハム鎌ケ谷ユニフォーム(鎌ケ谷はハムの二軍球場)で参戦です!