webうどん会

Home > ブログ

おもしろ同人誌バザールでした!

11月4日は神保町の古本まつりから地続きの、ベルサール神保町アネックスにて
おもしろ同人誌バザールが開催されました!
うどん会は新刊「月刊捕邪飛(ほじゃび)2018年大団円号」を出したので、てらかわ編集長みずから日本ハム鎌ケ谷ユニフォーム(鎌ケ谷はハムの二軍球場)で参戦です!

三匹たちと侍うちあげ2+肉ちゃんお誕生祝 羊を食う会

集まって食べるのが好きなうどん会。
特にまるごと系の食材は人数が集まらないと楽しめませんが、
羊肉に関してはうどん会内で好き嫌いが分かれるので
有志でゴーです
今回はうどん会の常連ゲスト吉田肉ちゃんのお誕生月の集いとコラボ♪
侍の奈々さん、侍本のトリの文章を書いてくれたおどろきの白鳥さんも来てくれました
メニューがオール羊のコースです。
白鳥「いやあ4日前に半生の羊で腸炎になっちゃって」
ひー!焼け焼けBurn!火を通せー!
白鳥「もう治った。リベンジ。」
羊の仇を羊で討つんですね。よ、よっしゃ。

クリップスタジオ勉強会



うどん会メンバーの多くはアナログで絵を描き初めたレジェンズで、21世紀の今もスキャナーで絵を取り込んで加工する部分デジタル作画です。ツールはアドビ。そろそろ進化したクリップスタジオに慣れたいお年頃です。複数ページの加工もサクサクと聞きますからね!

てらかわ編集長「うどん会自転車本の総集編、会長の描きおろしはいつできるかな」
会長「そうですねえ、ちょっと描きなおしも…」
てらかわ「そこからか…」
会長「…するために、クリスタを勉強して…」
てらかわ「そこからかー!」
会長「コミティアで田中さんが教本買ってるの見て
   俺も同じの買いました!一歩進んだ!」
てらかわ「買うて満足するパターンやろ!」

というわけで、クリスタ勉強会を開きました。
烏合の衆が知ってる知識を交換するのです!

三匹たちと侍うちあげ・辛いうどんの会



夏のコミケの新刊「三匹たちと侍」の打ち上げをどうしようかねー、うどん打ち会をやるとして、テーマは?と話していた時ふと出た案が「辛いうどん」。居酒屋侍の看板メニュー、担々麺とカレーの辛さにちなんで、みんなで辛いうどんを競作しようぜーというのです。「沖縄カラサン調味料」の麻生あいみちゃんもきっと辛い調味料やスパムで参加してくれますよ!
あいみん「カムジャタン作りますよー」それは豚の背骨肉とジャガイモの韓国鍋ですな!なぜ!でもうまい。じゃがいもがトロ味になってうどんにからみます。ヤバいチューブの香辛料を足すのも良し。

 

そのほかこんなカンジで丸一日うどんを作り、食べるとしましょう!

「メシ通」にうどん会が!その2・田中としひさのカネがないならうどんを打てばいいじゃないか!

またまた食べ物に特化したウェブメディア「メシ通」さんです
田中としひさがうどんの打ち方をやさしく漫画と写真と文章で解説!これで生存できますよ!
読んでね!
生地 いや記事はこちら


うどん会の同人誌「うどん会うどんを打つ」は
ときどき売り切れていますがコミックZINさんで委託販売しています
(納品ミスですすんません…)
11月4日のおもしろ同人誌バザールには
田中のカラーうどんのうちかた解説まんが付きバージョンを持っていきます
こちらは残部僅少です。神保町に来てね♪