webうどん会

Home > ブログ

おもしろ同人誌バザールは会場拡張版でした!


11月3日はおもしろ同人誌バザールでした。前日のやっちゃばフェスと同じく入場無料、ニッチな需要の情報系同人誌と相性の良い神保町古本まつりの会場と地続きの2会場プラス大阪会場とも同時開催。盆&年末の大崎駅前展開とも相まって、「同人誌」というもののすそ野をちゃくちゃくと広げているイベントですな。うどん会は神保町開催には毎度お邪魔しているのですが、今回は即売会主任のてらかわよしこがやっちゃばに続き欠席。今日は会長と寺島で設営するのです!

できました(右に避けているほうが会長)(有能)。
いつものことながらベルサールの椅子が良すぎて追加椅子と2個並べるとちょびっとはみ出しているの図。ひとり参加のおとなりさん、ご迷惑をおかけしました。
一般参加のおともだちがふたつの会場を往ったり来たりしてくれたり、近くのカンダコーヒーさんでは静かに獲物を読む人も、いかに買い物の吟味をしたか興奮しておしゃべりし合ってるグループもいたりして、うららかな秋の日の濃いめの即売会は、お外の世界と隔絶してなくて、なんだかイイカンジ。売れ筋はやはりりょうこちゃんの映画本でした!FlosRANAのブックカバーもね。

グルコギと餃子本の二冊は大阪サテライトへの集団委託の試みに参加しました。初お目見えの大阪で2冊ずつ買ってもらえてホっとしました。グルコギお買い逃がしの関西のみなさま、是非滋賀の侍サイクルまで自転車とばして手に取ってみてくださいね!

会場が近い米澤嘉博記念図書館のチラシをやっちゃばに続いてひとつお隣のてふや食堂さんにも撒いていただきました♪ありがとう!てふさん自身も立ち寄ってくれてアリガトーッ!
当日配ったペーパーはやっちゃばのと同じですがここにも貼っておこう。拡大してみてくださいね。


やっちゃばフェスでアレをゲット

11月2日は綿商会館でやっちゃばフェスでした!いつもの秋葉原ではなく東日本橋、むかーしグルメコミックコンベンションも開催されたことのあるうどん会には馴染みの場所です。グルコギ総集編を出したので、自転車と飲食のオンリーイベントやっちゃばフェス、開催をまってましたよー!

会場は一階、ブースはてふや食堂さんのお隣&ささのしずくのささつゆちゃんとは背中合わせ。なごむ。秋葉原よりこじんまりとしています。うどん会は即売会の主戦力てらかわよしこが欠席する中、田中と寺島で設営完了!自転車本どーん、田中のマウンテンバイクが正面にどどーん。



飲食関係の本が見づらい(笑)。チラシは、まったく見えんかったな!これ。せっかく預かったのに、米澤嘉博記念図書館さまゴメンナサイ。かわりにてふや食堂さんがテーブル上に掲示してくれてますよ!ありがとううう!

次々とグルコギ総集編を手に取ってくれるみなさま。パラパラと中をチェックしてすぐ買ってくれるみなさま。よかった!自転車者のみなさまにこの「自転車旅に出たくなる本」を届けることができて。そしてMTBは売れ残り、看板の役割を果たして持ち帰られることになるのであった…。

ランチタイム。やっちゃば名物肉肉しいハンバーガーをかじる田中。ほんと肉肉しててうまかったです。


午後になってMTGが売れないので「Pさんこないかな」とつぶやいたら本当に現れて自転車ブックカバーを買ってってくれました。ありがとうPさん!自転車は?(笑)
 注:Pさんは第一回のやっちゃばフェスで持ち帰りでフレームを買ってくれて
   カバーもなくむきだしで担いで帰った姿が印象的でした
   自転車は部屋に生える&パーツから増殖すると発言し
   クリスマスイブに「サンタライド」を主催したりするスゴイひと。

終了後にはおなじみビンゴ大会があります。出展者と賞品提供者がもらえるビンゴカードを途中退場のささつゆちゃんからも預かって、レッツ ビンゴー。

持ち寄られた賞品の高カロリー食品(自転車に搭載される人力というエンジンの燃料)や自転車パーツ、オタグッズ、おみやげにまじって大当たりが隠されてるので盛り上がってくるとその名をコールするひとびと。
「もーえっプロ! もーえっプロ♪」

そうです主宰者はにべあさんの趣味で懐かしのアレが毎回かならず何点か…。
てらしま「ビンゴー」
はにべあ「はいあっ19番は…って思わず番号言っちゃったゴメン!ここできたかー」

「燃えろ!!プロ野球」ファミコンソフト。さ、ささつゆちゃんのカードで当たったことにして、明日さりげなく渡しちゃうか!ってわけにもいかねえかいやーうれしいなあ、ツインファミコンうちにあるし!!!刺さるし!!!!!クソゲー様だけど!!!!!

やっちゃばフェスうどん会ブースに来ていただいた皆様ありがとうございました。楽しかったなあ。当日配ったペーパーです。クリックして読んでくださいね。


コミティア129でした!


8月25日はコミティア129、うどん会はいつもの「その他」ジャンルで出展しました!今回は会場が青海展示場(2度目)で慣れないので早めに入場、設営も滞りなく終わり水分補給をしておこう、会場内に自販機か売店はあるかな?と思ったところ目の前にペットボトルをかかえた玉置さんが。
「お、それ、どこで?」
「この先でいったん外に出るとね自販機あるの。そのことを。教えに来た。じゃ!」

湿度とのたたかいC96ありがとう


8月11日(日曜日)、変則開催で4日間あるC96の3日目にサークル参加してきました!
新刊は「グルコギ自転車部総集編」164ページ。厚さはうどん会初の1センチ越え!会場搬入をお願いしたけど届いているかな…?

どーん。
分かっていたけど段ボール2箱以上です。
金沢印刷さん輸送業者さんそして会場搬入業者さんありがとう!

積んでみたところ。はあはあ…

設営完了!コミケ初売りの餃子本、凧本、ルパパト本にうどん会の定番うどんをうつ本を前に並べ、そのほかの既刊は見本誌を見てもらおう(これは値段が分かりにくかったりしてイマイチだったと反省しつつ、本の数がむやみに多くて並べきれないうどん会)。

西館は朝から蒸し暑く、動き回って汗びっしょり。この時点でてらかわは風呂上りみたいになってます。お外で並んでいる人はさぞかし…。しかしまだまだ序の口でした。人が増え、入場規制も解かれた11時ごろには湿気が増して、持参した凍ったペットボトルはどんどん溶けるのに結露が乾かず足元に水たまりがーっ!ピーンチ!涼しいと噂の南館へお散歩に行こうとすればぐるっと遠回りでたどり着く前にぐったりピーンチ!
などと言ううちに新刊はどんどん手に取ってもらえて山も削れて行きました。ホっ。
そして4時。すっかり茹だったわしらは3分半間隔でフル回転運行のゆりかもめのおかげでスムーズに離脱、おなじみ吉田肉ちゃんやさおりんたちと真っ赤な中華で打ち上げをしたのでした。

一般参加者として来てくれた会長とA子ちゃんはそれぞれ途中で離脱して打ち上げのお店で再集合したのですが、汗びっしょりの着替えを買って一休みした漫喫の出口でばったり会ったとか(行動がまったくおなじ!)。おのおのよく生き残った!いやホントに。
来てくれたみなさまもよく生き残ってくれてありがとうございます。このあとも体調に気を付けて、お盆と台風も乗り切りましょうねー!4日め、寺島は大崎に行こうと思ったけどあきらめましたゴメンー!まだコミティアが!そして秋があるからー!!

当日のペーパー「うどん会通信(ふろく月刊スローフォワードつき)」です。クリックして見てネ。

7月21日カレーゲーム会


作って食べるうどん会にとって料理とふるまいは切り離せません。それはたいていの料理は大量に作るほうが美味しくできるからですし、食べてもらって美味しさが伝わることが楽しいからです。
伝えたい。けど研鑽を積んでるわけではなく観察力と題材の普遍性だけで伝わる絵を描く人びとを美術のほうでは「素朴派(ナイーヴ派)」と呼んだりしますね。うどん会はいわば料理の素朴派です(開き直りやがった)。ようするにヘタ。

しかしナトリウムランプゲームスのPRAさんからお誘いを受けて参加したカレーゲーム会は違いました!