webうどん会

Home > ブログ > 記事一覧

コミティア127でした!

2月17日はコミティア127でした。新刊「夏の凧冬の薪 タコメシ2」は、去年の夏の凧あげBBQと今年の新年会BBQの2階のゆるゆるアウトドアのレポートです!いつものとおり、おおぜいのゲストのみなさまにご執筆いただいて、楽しかったあの日がよみがえる。田中としひさの凧のあげかた漫画やみなさまのレシピと役立つページもあり、参加できなかったゲストのそえたかずひろさんやささのさとるさんの妄想漫画まで載っているお得な構成。そして当日朝キンコーズで有能店員さんと有能マッシーンに製本してもらった逸品です!ひーひー。

2019新年会はお外でした!

もう1か月たってしまいました。うどん会は年明け早々1月6日にアウトドアで新年会を催しました!


何度か書いてることですが寺島の持論でBBQは冬が正解。虫はいないし陽射しは強すぎないし、火を熾して長時間その周りにいても、冬ならむしろ快適です。それに外気温が低いとアルコールを摂取してもすべてが熱量に変わるので酔いません(酒に弱い個人の感想です)!天国!

炭火で焼いた羊や鹿や魚、鶏そしてイカ、薪で淹れたコーヒーにスープに本場のグーヤーシュ(ハンガリーの赤いシチュー)、スモアに餅に焼きリンゴ、アルプスのおんじのような溶かしたチーズ、すべてが冬のご馳走です。ほらほら。

MGM2でした!

1月27日は板橋グリーンホール一階でMGM2でした!
この日はてらかわも田中ものっぴきならない仕事で欠席のため、うどん会は寺島ひとり参加です。はー!急なことでつり銭の用意がない!別ブースで出展の小杉あやちゃんとながたさんヘルプ!はー!掛け軸のようなものを展示したいが背が低い!いわみゆうこ先生ヘルプ!そして出展のTwitter広報はささつゆさんありがとう!などと、出展者同士が顔なじみの小さな即売会は、ひとりでも我が家のような安心感(ちゃんと用意しろ)。
値札の用意もないけどなんとかなったー!あ、さえぐさじゅん先生のご本が並べてあるのは、売ってるのではなく、うどん会に参加していただいたことを発端として描いていただいてるのがうれしくて飾ってしまったのですー

うどん会2018冬のコミケ参戦

うどん会は2018年の夏のコミックマーケット(C94 )に初めてサークル参加をし、評論ジャンルでたくさんの人に新刊「三匹たちと侍」を手に取ってもらうことができたので、冬のコミケ(C95)にも申し込みました。こちらがコミケ公式サイト。無事抽選をくぐりぬけ、三日目12月31日、黒熊ボンボンさんと合体♡参加してきました!コミケ新刊は寺島の、8月に参加させていただいた「江戸展」出展作をまとめた「お江戸の坂と怪異の本」。そして「辛い!カライ!うどんの日」と「捕邪飛」ですいやっほーい!

そのまたおとなりはデブカツ2の麻生あいみちゃん。ボンボンさんもハイカロリーレシピを寄せています♪ボンボンさんの新刊はレシピとエッセイ「さちこの料理帖」。これがいい本で…、



翌日からお正月なので実家に帰るじゃないですか。早速ひとレシピ試しました。レンジ蒸し、カンタン美味しい!いやー評論島の飲食ゾーンはイキのいい本だらけですね。美味しさって共通体験だわー。

プチ忘年会とキャラデコクリスマス

2018年もあとすこし。清龍の系列の寿司居酒屋「魚禅」で、侍の奈々さんとおつかれさまの忘年会。夏のコミケの新刊「三匹たちと侍」も残部少なくなってきました。あとはゆっくり長く売るヨ。2,3年前にできた清龍のちょっと高級な業態のお寿司屋さんには一度来たかったんですよねーっと思ったら御徒町店はあと1か月で閉店ですって!来られてよかったー!旨かった。