webうどん会

Home > ブログ > 記事一覧

クリップスタジオ勉強会



うどん会メンバーの多くはアナログで絵を描き初めたレジェンズで、21世紀の今もスキャナーで絵を取り込んで加工する部分デジタル作画です。ツールはアドビ。そろそろ進化したクリップスタジオに慣れたいお年頃です。複数ページの加工もサクサクと聞きますからね!

てらかわ編集長「うどん会自転車本の総集編、会長の描きおろしはいつできるかな」
会長「そうですねえ、ちょっと描きなおしも…」
てらかわ「そこからか…」
会長「…するために、クリスタを勉強して…」
てらかわ「そこからかー!」
会長「コミティアで田中さんが教本買ってるの見て
   俺も同じの買いました!一歩進んだ!」
てらかわ「買うて満足するパターンやろ!」

というわけで、クリスタ勉強会を開きました。
烏合の衆が知ってる知識を交換するのです!

三匹たちと侍うちあげ・辛いうどんの会



夏のコミケの新刊「三匹たちと侍」の打ち上げをどうしようかねー、うどん打ち会をやるとして、テーマは?と話していた時ふと出た案が「辛いうどん」。居酒屋侍の看板メニュー、担々麺とカレーの辛さにちなんで、みんなで辛いうどんを競作しようぜーというのです。「沖縄カラサン調味料」の麻生あいみちゃんもきっと辛い調味料やスパムで参加してくれますよ!
あいみん「カムジャタン作りますよー」それは豚の背骨肉とジャガイモの韓国鍋ですな!なぜ!でもうまい。じゃがいもがトロ味になってうどんにからみます。ヤバいチューブの香辛料を足すのも良し。

 

そのほかこんなカンジで丸一日うどんを作り、食べるとしましょう!

「メシ通」にうどん会が!その2・田中としひさのカネがないならうどんを打てばいいじゃないか!

またまた食べ物に特化したウェブメディア「メシ通」さんです
田中としひさがうどんの打ち方をやさしく漫画と写真と文章で解説!これで生存できますよ!
読んでね!
生地 いや記事はこちら


うどん会の同人誌「うどん会うどんを打つ」は
ときどき売り切れていますがコミックZINさんで委託販売しています
(納品ミスですすんません…)
11月4日のおもしろ同人誌バザールには
田中のカラーうどんのうちかた解説まんが付きバージョンを持っていきます
こちらは残部僅少です。神保町に来てね♪

MGM2に一般参加と板橋区~豊島区散歩

9月9日はMGM2でした。いつもうどん会がお世話になっている、展示もできる同人誌即売会です。寺島は今年コミケに初出展してそのご先祖様であるMGMの後継がいまも開催されていることのよさと小さい即売会のまったりした居心地よさを同時に再確認。出展したかったのですが、うどん会即売会担当てらかわよしこの仕事都合と寺島田中の自宅開催しているゲーム会の都合で今回は申し込まなかったのです。
幸い出展している「デイリース」の小杉あやちゃん(うどん会会員)のスペースに最近刊「三匹たちと侍」(雪待月いわみゆうこさんも執筆していただいているのだ)などを委託、おともだちにご挨拶などして現場を離れました。年内の開催はこの日で終了、次回は2019年1月とのことです。次は出たいのう。江戸展で出した寺島の絵なども展示したいのう。

さてゲーム会までちょっと時間があるので気になっていた大山の行列店に行ってみました。

喫茶店ピノキオのホットケーキ♪おいしい。

おっちゃんとおばちゃんが二人で切り盛りしていて建物もかわいいマンションの一階、昔ながらのテレビゲームテーブルが今は喫煙席になっていました。板橋区が発行するガイドブック板橋マニアにも載ってます。この本、地形とかもわかってすごい面白い。

お店を出たてらかわと寺島、おなかいっぱい池袋まで歩けそう~と大通りの裏道をたどって散歩しました。板橋はところどころに昭和が香るいいところ。
そして池袋に近づくと…

商店街が車両通行止めになって、何かが催されている…

え…アイドル?右端では踊ってる観客も…?

「としまく♪としまく♪(たしかそんな歌詞)」としまぴーすupガールだそうです。ほほう!大感謝祭!
歩くといろんなものに会いますねー。

ゲーム会は毎月開催のTRPG(ダンジョンズアンドドラゴンズ第5版)の予定が風邪で欠席のプレイヤーがいたのでボードゲーム会に急遽変更、コミティアで買った同人ダムゲーム「BEAVER 21XX」も遊べました。プレイヤーは未来世界のビーバーになって、みんなで協力してダムの貯水量を調整して長雨からああああ鬼怒川ぁぁああ!(氾濫)。ムツカシー!おもしろーい!

グループ展 江戸を描く三

始まっています!グループ展 江戸を描く三。
8月21日(火)から27日(月)までの一週間、
麻布十番の元麻布ギャラリーにて。
この週末は麻布十番祭りも開催されますので
おついでにお立ち寄りください。




てふや食堂さんのお誘いで、去年の第二回開催から
寺島も参加させていただいているこの展覧会は
多数のイラストレーターや造形作家さんがお江戸をテーマに
自由にそれぞれの世界を展開しています。
古道具市やクイズ、日本刀の銘切など展内催事もあり、

「えーギャラリー?」と気おくれする方もお気軽に…。
同人誌やメディアには載らない作品をどうぞ見て下さい。
ありていにいうと印刷代がかかるカラーの連作です!